ベックリーン《死の島》1883

アルノルト・ベックリーン(1827-1901)
《死の島》
1883年
油彩・板
80×150cm

ナツィオナール・ガレリー プロイセン文化財団国立美術館 ベルリン

BÖCKLIN, Arnold
Die Toteninsel
1883
Oil on panel
80×150cm
Staatlichen Museen Preuβischer Kulturbesitz, Nationalgalerie, Berlin
Cf., フランツ・ツェルガー、髙阪一治訳、『ベックリーン【死の島】 自己の英雄視と西洋文化の最後の調べ』(作品とコンテクスト)、三元社、1998、pp.12-16
原著は
Franz Zerger, Arnold Böcklin. Die Toteninsel. Selbstheroisierung und Abgesang der abendländischen Kultur, 1991

『アルノルト・ベックリーン展 バーゼル美術館所蔵作品による』図録、国立西洋美術館、1987、pp.124-125 / cat.no.57

Cf. の cf.
五十嵐太郎編著、『くらべてわかる世界の美しい美術と建築』、2015、pp.120-121:「死のイメージにとらわれた島 死の島×サン・ミケーレ島」

→『吸血鬼ボボラカ』(1945、原題は Isle of the Dead )も参照
   HOME古城と怪奇映画などブードゥリアン 生と死の間 私はゾンビと歩いた! 1943ベックリーン《死の島》1883挿図一覧