ブレイク《ヨブ記》(1825)より第15図「ベヘモトとレヴィアタン」

ウィリアム・ブレイク(1757-1827)
《ヨブ記》(1825)より第15図「ベヘモトとレヴィアタン」
1825年
エッチング・紙
21.5 x 16.8cm
三重県立美術館、津


William Blake
The Book of Job (15) <Behemoth and Leviathan>
1825
etching on paper
21.5 x 16.8 cm
Mie Prefectural Art Museum, Tsu
Cf., フランシス・ハックスリー、中野美代子訳、『龍とドラゴン-幻獣の図像学 イメージの博物誌 13』、平凡社、1982、p.75、p.82/図18

浅川泰、「ウィリアム・ブレイク『ヨブ記』について(Ⅱ)」、『紀要』、no.8、北海道立近代美術館、1986.3、pp.39-47
 同、 「ウィリアム・ブレイク『ヨブ記』について(Ⅲ)」、『紀要』、1990、1990.3、pp.37-45


 (「(Ⅰ)」は残念ながら未見)

ウィリアム・ブレイク展』図録、国立西洋美術館、1990、pp.242-243 / cat.no.90-p

カール・シューカー、別宮貞徳監訳、『龍のファンタジー』、東洋書林、1999、p.45

利倉隆、『【カラー版】絵画のなかの動物たち 神話・象徴・寓話』、美術出版社、2003、p.132/図Ⅲ-84

Edina Adam with Julian Brooks and an essay by Matthew Hargraves, William Blake. Visionary, The J. Paul Getty Museum, Los Angeles, 2020, p.55 / Plate 15 / cat.no.19


 Cf.cf.

山田五郎、『怪物 闇の西洋美術史〈3〉』(アルケミスト双書)、創元社、2021、p.31
 * ペン・水彩版の図版


 ブレイクについては
v. ウィリアム・ブレイク(1757-1827)など」 <ロココ、啓蒙思想など(18世紀) <宇宙論の歴史、孫引きガイド
 も参照


 もとの勤め先のブレイク《ヨブ記》の頁(→こちら [ < 三重県立美術館のサイト])からリンクする、第14図「明けの星が相共に歌う時」および本第15図「ベヘモトとレヴィアタン」の各頁に、作品解説を載せてもらっています。
   古城と怪奇映画など怪奇城閑話「Meigaを探せ!」より、他『THEビッグオー』第17回「Leviathan」 1999/2003ブレイク《ヨブ記》(1825)より第15図「ベヘモトとレヴィアタン」挿図一覧