ブレー《王立図書館拡張のために計画された新しいホールの眺め》

エティエンヌ=ルイ・ブレー(1728-1799)
《王立図書館拡張のために計画された新しいホールの眺め》
インク、淡彩・紙
62×97.7mm

国立図書館、パリ

Étienne-Louis Boullée
Vue de la nouvelle salle projettée pour l'agrandissement de la Bibliothèque Royale
Ink and wash on paper
62×97.7cm

Bibliothèque Nationale, Paris
Cf., エミール・カウフマン、『三人の革命的建築家 ブレ、ルドゥー、ルクー』、1994、pp.128-130

アルベルト・マングェル、『図書館 愛書家の楽園』、2008、pp.129-130、132-133

ヴィクトル・I・ストイキツァ、「7 美術館と廃墟/廃墟としての美術館」、岡田温司監訳、喜多村明里・大橋完太郎・・松原知生訳、『絵画をいかに味わうか』、平凡社、2010、p.244

フィリップ・ウィルキンソン、関谷冬華訳、『まぼろしの奇想建築』、2018、pp.66-69:「国立図書館」

Visionary Architects. Boullée, Ledoux, Lequeu, 1967-1968, pp.62-63 / cat.no.36

Philippe Madec, Boullée, 1986, pp.86-91

   HOME宇宙論の歴史、孫引きガイド言葉、文字、記憶術・結合術、書物などブレー《王立図書館拡張のために計画された新しいホールの眺め挿図一覧