カラヴァッジョ《メドゥーサ》1598頃

カラヴァッジョ、ミケランジェロ・メリージ・ダ(1571-1610)
《メドゥーサ(の首のある盾)》
1598年頃
油彩・キャンヴァス
60 x 55 cm
ウフィツィ美術館、フィレンツェ


Caravaggio, Michelangelo Merisi da
Scudo con testa di Medusa
c.1598
olio su tela
60×55  cm
Galleria degli Uffizi, Firenze
Cf., 若桑みどり、『カラヴァジオ 世界美術全集 11』、集英社、1979、図19、p.107

Howard Hibbard, Caravaggio, Thames and Hudson, London, 1983/1988, pp.67-69, fig.37

谷川渥、『鏡と皮膚 芸術のミュトロギア』、1994、「Ⅲ メドゥーサの首」、pp.77-80

谷川渥、『【図説】だまし絵 もうひとつの美術史』(ふくろうの本)、河出書房新社、1999、pp.60-61

ルイ・マラン、梶野吉郎・尾形弘人訳、『絵画を破壊する』(叢書・ウニベルシタス 656)、法政大学出版局、2000、口絵9、本文第2部

利倉隆、『【カラー版】エロスの美術と物語 魔性の女と宿命の女』、美術出版社、2001、p.104/図III-44

岡田温司編、『カラヴァッジョ鑑』、人文書院、2001、口絵2
 また掲載された諸論稿から、とりわけ、pp.229-259:岡田温司、「鏡のなかのカラヴァッジョ」


『カラヴァッジョ 光と影の巨匠 - バロック絵画の先駆者たち』展図録、東京都庭園美術館、岡崎市美術博物館、2001-2002、p.32/fig.16

宮下規矩朗、『カラヴァッジョ 西洋絵画の巨匠 11』、小学館、2006、p.18

宮下規矩朗、『カラヴァッジョへの旅 天才画家の光と闇』(角川選書 416)、角川書店、2007、pp.58-59、図2-20

 →こちらにも載せました:『妖女ゴーゴン』(1964)の頁の「おまけ」
   美術の話ギュスターヴ・モロー研究序説[14]カラヴァッジョ《メドゥーサ》1598頃挿図一覧