《日月山水図》室町時代、16世紀:右隻

《日月山水図》室町時代、16世紀:左隻

《日月山水図》
室町時代、16世紀
紙本着色
六曲一双 右隻:148.0 × 310.0 cm、左隻:148.5 × 312.0 cm
東京国立博物館

Landscape with the Sun and the Moon
Muromachi period, 16th centuy
icolor on paper
pair of six-panel folding screens;
right : 148.0 × 310.0 cm, left : 148.5 × 312.0 cm
Tokyo National Museum

右隻:柳、金の橋、川のある細部
《日月山水図》室町時代、16世紀:右隻:柳、金の橋、川のある細部
Cf., 『日本屛風絵集成 第9巻 景物画-四季景物』、講談社、1977、pp.30-34 / .nos.14-16, p.70

『室町時代の屛風絵 「国華」創刊100年記念特別展』図録、東京国立博物館、1989、p.62-64 / cat.no.14, pp.233

武田恒夫、『日本絵画と歳時 景物画史論』、ぺりかん社、1990、pp.96-98 / 挿図43-44, pp.107-108, 110 / 挿図52

玉蟲敏子、「宇治の黄金(こがね)の橋 屛風絵という〈かざり〉をめぐって」、『日本の美学』、no.18、1992.4:「特集 かざり……まつり・風流・趣向」、pp.96-97 / 図10

『やまと絵 - (みやび)の系譜 -』展図録、東京国立博物館、1993、pp.186-187 / cat.no.98、p.274

『やまと絵 日本絵画の原点 別冊太陽 日本のこころ-201』、平凡社、2012.10、p.140
   HOME美術の話寄木細工、透視画法、マッツォッキオ、留守模様《日月山水図》室町時代、16世紀挿図一覧