モロー《エボーシュ》

ギュスターヴ・モロー (1826-1898)
《エボーシュ》
油彩・板
32x40cm
ギュスターヴ・モロー美術館、パリ
MGM.1135?


Gustave Moreau
Ébauche
Huile sur bois
32x40cm
Musée Gustave Moreau, Paris


* 本作品は『ギュスターヴ・モロー展』(国立西洋美術館、1964-65)に cat.no.26 / pl.XCI 、《スケッチC Ébauche C》として出品されたもので、板絵である点と寸法からすると MGM.1135 が当て嵌まりそうなのですが、今のところ未確認です。下掲の Kaplan, 1974, cat.no.82 では MGM.1140 となっていますが、これは《セメレーのエボーシュ》(→こちら)のはずで、やはり同展図録の件の作品(cat.no.80、ちなみに図版は上下反転)が MGM.1135 となっているので、番号が入れ替わってしまったのかもしれません。
 なお下のカラー図版は『藝術新潮』、vol.15 no.12、1964.12、pp.102-103 から複写したものですが、見開きに掲載されたためノドの部分で折れています;

モロー《エボーシュ》
Cf., 『ギュスターヴ・モロー展』、国立西洋美術館、1964-65、cat.no.26 / pl.XCI (《スケッチC Ébauche C》)

宇佐見英治、「震撼の美-モロー展をみて-」、『藝術新潮』、vol.15 no.12、1964.12、pp.102-103

Julius Kaplan, Catalogue of the exhibition Gustave Moreau, Los Angeles, 1974, cat.no.82
* 図版:左に90°回転

Musée Gustave Moreau. Peintures, Dessins, Carton, Aquarelles, etc.... exposés dans les galeries du Musée Gustave Moreau, Réunion des musées nationaux, Paris, 1990, p.125 / cat.no.1135 (?)
   美術の話ギュスターヴ・モロー研究序説[10]図253挿図一覧・モロー篇